スポンサーリンク

目指せ!FIRE!!楽天証券で米国高配当株を買ってみた【初心者の投資方法】

FIRE

私はFIREに非常に興味があります。

もちろん直訳の「火」のことではないですよ。

「Financial Independence, Retire Early」の頭文字をとった言葉で、直訳すると「経済的自立と早期リタイア」です。

経済的に自立することで、仕事から早期に解放され自分の時間を過ごせるようにするスタイルのことを言います。

まずは、経済的自立を達成するため、本日は楽天証券で高配当株を購入する方法を私と一緒に学んでいきましょう。

楽天証券で米国高配当株を買う流れ

Step1 楽天証券にログイン

まずは楽天証券にログインします。

まだの方は楽天証券に登録(無料)してみてください。

入金について

後ほど理由がわかるのですが、投資したい額が決まっている方はまず【Step7】に進んでください。もし決まっていなければ私と一緒にStep2に進みましょう。

Step2 米国株式ホームに移動する

「ホーム」→「外国株式」→「米国株式」をクリックします。もし何かその後表示されたら「PC表示」を選びましょう。

Step3 買いたい銘柄を入力し、「検索」をクリック

銘柄名・ティッカーのところに買いたい銘柄を入力します。

今回、私は「MAIN」と入れて検索しました。

今回は買いたい株が決まっていたのですが、もし決まっていない場合は、下の「株式種類」や「業種」などに入力してみてください。

Step4 銘柄ページで「買い」をクリック

Step5 「買い」の必要情報を入力する

一緒に一つずつ進めていきましょう。

数量買いたい株の数を入力します。
価格指値か成行かを選びます。
成行は、現在の株価で購入する。指値は、指定した価格になったら購入する。というように買い方を指定します。
よくわからない人は成行でいいと思います。
執行条件もし今すぐに買わないのであれば、買いたい時間を入力します。
決済方法円貨決済か外貨決済か選びます。
日本円で取引する方が楽なので、よくわからない人は円貨決済がおすすめです。が、手数料などコストもしっかり考えたい人は外貨決済もアリです。
口座特定、一般、NISAから選べます。それぞれ皆さんの使いたい口座を選択するのですが注意が必要です。
『NISA口座』は税優遇が受けられるので、開設済の人はNISA口座がおすすめです。ただし、つみたてNISAを開設している人はNISA口座が使えません。
『特定口座』は源泉徴収を証券会社がやってくれるので確定申告が不要です。一方で、『一般口座』は自身で確定申告が必要です。よくわからないという方は、とりあえず特定口座を選んでおけば大丈夫です。

必要な情報を入力すると、「予想受渡代金」に必要な金額が表示されます。

金額を確認したら「確認」ボタンをクリックします。

Step6 ポップアップが出た場合

米国株式取引は自動入金ができないので、次の画面で銀行口座を入力していきます。

ここは「入金」をクリックします。

Step7 リアルタイム入金

「マイメニュー」→「入金」からも同じ画面にいけます。

最初から買う金額(予算)が決まっている方はあらかじめ入金しておきましょう。

提携金融機関を選択し、楽天証券口座に入金をします。

先ほど購入に必要な金額がわかったので、私は同じ金額を入金しました。

Step8 入金完了の画面

まずは証券口座に入金ができました。ここから、改めて株を購入する必要がありますね。

入金後のこの画面から、先ほどの株式購入画面に戻るショートカットが無いようです。。
申し訳ないですが、もう一度 STEP1:「米国株式ホームに移動する」から、STEP4:「買い」の必要情報を入力する に戻ってくださいね。

STEP1〜STEP4をもう一度繰り返します(同じ内容)

Step9 (Step5で「確認」をクリックした後)買い注文の確認

確認画面が出るので、楽天証券の暗証番号を入力し、「注文」をクリックします。

お疲れ様でした!

これで完了です。ここに、株主が誕生しました!

株主配当

日本企業の場合は、株主に対して『株主優待』として自社製品などを年に数回配ったりします。

しかし、米国の株式に関しては、基本的に株主優待はなく、配当金による還元が行われるのみです。

それでも、高い頻度で高配当が分配されるため、米国株は人気があります。

楽天証券の場合、以下のような配当通知メールが配信されます。

この記事で扱っているメイン・ストリート・キャピタル(MAIN)ですが、実は毎月配当を受け取ることが出来る銘柄です。

下は楽天証券で確認することが出来る配当発表の履歴です。

2021/11/18(木) の終値で1株46.59米ドル。日本円で5,300円程度の資金で購入することが出来ます。

年間の配当利回りは5%以上となっており、日本の銀行に預けて0.001%の預金金利であることを考えると投資しない手はないと思います。

最後に

楽天証券では初心者に非常にわかりやすい画面で案内してくれるので、私でも短時間で株をゲットすることができました。

あとは配当金を待つだけなので、ワクワクしながら待ちたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました