スポンサーリンク

【Git】リポジトリをコミット履歴の引継ぎなしで複製する方法!

git

Git でリポジトリを複製(コピー)して、新しいリポジトリを作成する方法をメモしておきます。

具体的にやりたいことは以下のとおりです。

  • リポジトリの中身(ディレクトリやファイル)だけをコピーしたい。
  • コミット履歴やブランチ、タグ情報は引き継ぎたくない。

リポジトリを複製する方法

新しいリポジトリをGitHubに作成する

GitHub に新しいリポジトリを作成する方法は、こちらをお読みください。

古いリポジトリをクローンする

# 古いリポジトリをクローンします。
# xxxxx : github アカウント名
# old-repository : 古いリポジトリの名前。後ろに".git"を付けてください。
$ git clone https://github.com/xxxxx/old-repository.git

$ cd old-repository
$ ls

# リポジトリの内容が取得出来ていたらOKです。

古いリポジトリの情報を削除する

# 古いリポジトリの Git 情報を削除します。
# Windowsでは".git"は隠しフォルダになっています。
$ rm -rf .git

新しいリポジトリに登録する

# 新しいリポジトリに登録します。
$ git init
$ git add .
$ git commit -m "Initial commit"

# xxxxx : github アカウント名
# new-repository : 新しいリポジトリの名前。後ろに".git"を付けてください。
$ git remote add origin https://github.com/xxxxx/new-repository.git
$ git push -u origin master

まとめ

ポイントは、”rm -rf .git"でコピー元のリポジトリのGit情報を削除することです。

これにより、Gitリポジトリではなく、ただのディレクトリとなります。

あとは、”git init"で、このディレクトリを新しいリポジトリとして登録してやればOKです。

以上、Gitのコミット履歴を引き継がずに、Gitリポジトリを複製する方法でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました