スポンサーリンク

【Windows】bat でネットワークを超えてファイルをコピーする方法

Windows

Windowsのbat処理で、ネットワーク越しにファイルをコピーするプログラムを解説します。

ネットワークを超えてファイルをコピーする方法

基本的にWindowsのコマンドプロンプトではネットワークを使えません。

C:\hogehoge・・・」みたいなアドレスは扱えるのですが、
\\hoge\fuga・・・」みたいなアドレスは扱えません

じゃ、どうやるのかと言うと、

ネットワークドライブ

を使います。

ネットワークドライブとは、簡単に言うと、ネットワーク上にある共有フォルダとかをパソコンに内蔵されたドライブ(CドライブとかDドライブとかのこと)のようにアクセスできるようにする機能です。

コピー元(コピー先)であるネットワーク上の共有フォルダをネットワークドライブにしてしまえば、「 C:\hogehoge・・・ 」のように扱えるというわけです。

ソースコード

rem ネットワークドライブの割り当て
rem Xドライブとして割り当てようとしています。
set NETWORKDRIVE=X:

rem ネットワークドライブ作成
net use %NETWORKDRIVE% 【サーバーパス】

rem ファイルコピー
rem 左(【ファイル名】)を右(%NETWORKDRIVE%\.)にコピー
rem 順番を変えればネットワーク上のファイルを取得することも出来ます。
copy /Y 【ファイル名】 %NETWORKDRIVE%\.

rem ネットワークドライブ削除
net use %NETWORKDRIVE% /delete

コメント

タイトルとURLをコピーしました